お仕事での疲れや痛みの治療をご希望の方

お気軽にお問い合わせ下さい。
町屋店(本院) 03-3805-3013
古河院    0280-23-2757

お仕事での疲れや痛みの治療をご希望の方

デスクワークは姿勢が大事!

長時間のデスクワークなどでも頭を支えるために筋肉が活動し続けています。長時間の緊張状態によって血行が悪くなり、首や肩の筋肉に十分な酸素が供給されなくなり、痛みを感じるようになった状態。これを肩こりといいます。「重い」「だるい」「はる」など、表現は様々なようです。

疲れや痛みを放っておくとこんな症状になることも

肩こり

両腕は内側にねじれてしまう事により、背中は丸くなり胸は開かなくなり呼吸も自然と浅くなります。結果、体全体にいつも無意識に力が入っている状態になります。そして『肩こり』が出来上がるのです。

腰痛

骨盤が歪でいると、普通に座っている姿勢でも左右どちらかに体重が偏ってしまいます。
結果、体重の偏ってかかっている側の筋肉が緊張して“凝り”ができてしまいます。これを『腰痛』と言います。
このような状態が続くと、左右の脚の長さが変わってしまいます。

椎間板ヘルニア

座っている姿勢により股関節がずっと曲がったままです。この姿勢により、ももの前に付いている筋肉が萎縮してしまい骨盤を前方に引張ってしまい「椎間板ヘルニア」や女性になりやすい下半身がぽこっと出てくるなんて事もあります。

坐骨神経痛

おしり(殿部)は上半身の体重を支えている為、絶えず筋肉は緊張している状態です。
結果おしり(殿部)の筋肉は硬くなり、脚を交差させるストレッチなどをすると引っ張られて痛くなります。放置しておくと、『坐骨神経痛』に移行します。

 

お仕事での疲れや痛みの治療をご希望の方

同じ姿勢のままの長時間のデスクワークで疲れや痛みを感じている方、お気軽にご来院ください。
症状がひどくなる前に当整骨院で疲れや痛みを解消しましょう。

男の先生より女性の先生の方が・・という方もご安心ください。
わかくさ整骨院では女性の施術師がおりますので安心してご来院いただけます。

 


ご予約はお気軽にお電話ください。
☎03-3805-3013
月~金曜日AM9:30~PM12:30
PM14:00~PM21:00
土日祝日AM  9:00~PM17:00

医院情報

わかくさ整骨院 町屋店(本院)

東京都荒川区荒川7-35-6
電話 03-3805-3013

わかくさ整骨院 古河院

茨城県古河市上辺見249-1
電話 0280-23-2757